頑張る皆さんを応援します! 就農のすすめ

信州朝日村で農業を始めよう!

朝日村の農家は20代の若手からベテランまで、みんなチャレンジ精神が旺盛でとても元気です。高原野菜産地としての高いブランド力、村をあげて整備された農地、静かで過ごしやすい自然環境……朝日村で農業をする魅力を語り出したらとまらない。ここにはそんな担い手がたくさんいます。
このページでは、そんな環境に少しでも興味を持ったあなたへ、まず知っていただきたい情報をまとめてお届けしています。言わばここが、朝日村で農業をはじめるためのインターネット上の「ワンストップ窓口」。あなたの希望する就農を、少しでもサポートできることを願っています。

最新情報

朝日村の農業って?

特徴1

高原野菜の栽培に適した気候

標高740mから900mに位置した準高冷地

朝日村は信州のほぼ中央に位置し、松本市、塩尻市、木祖村に接しています。
気温は年平均10℃前後。最高は30℃を超え、最低は−10℃を下回る準高冷地の気候です。降雨量が少ない内陸型で、降雪量も多くありません。晴天率が高く、年間を通して気持ちの良い陽ざしが降りそそいでいます。この気候に適したレタス、キャベツ、はくさいなどの葉洋菜を中心に、ブロッコリー、スイートコーン、ズッキーニなど、さまざまな品種がバランス良く栽培されています。例えばレタスは、3月に定植し5月に出荷が始まります。これを繰り返し、同じ畑で年に2~3回収穫できるので、収益性は長野県でもトップクラスです。

特徴2

農業で生きることを決めた村

長期的な農業振興政策により、農業整備が充実

朝日村の農業の最大の魅力は、大自然をバックに広がるほ場整備された農地です。潅かん水設備が整い、広い農道が走る恵まれた農地で、効率的な野菜栽培を可能にし、豊かな農業を育んでいます。

特徴3

朝日村の野菜は、市場の評価が高い!

朝日村の農家は、JAへの加入率が非常に高くなっています。JAの出荷する作物は、栽培技術の高さやさまざまな品種がバランス良く安定供給されることなどから、市場における評価が高く、1ケース当たりの単価が高くなっています。

特徴4

様々な品種へのチャレンジ

朝日村の主要作物は、レタス、キャベツなど広い農地で育てられる露地野菜ですが、ほかにもブドウ、イチゴ、ブルーベリー、花卉など、多様な作物が育てられています。小規模な農地ではじめることのできる選択肢もあり、希望に沿った農業のあり方を探して様々な品種へチャレンジできます。

農業をはじめるまでの流れ

農業をはじめるためには、まず情報収集を行い、具体的なノウハウを学んだ上で作物や規模など「どのような農家を目指すのか」を決める必要があります。
そしてやることが決まったら、資金や農地、農機具、そして住宅といった農業経営のために必要なものを揃えることが必要です。
それぞれのプロセスにおいて国や長野県、朝日村、JAなどではさまざまな支援策を用意しています。下記のチャートを参考に、あなたが今、どのプロセスにいるのか、そしてそこでどのような支援が受けられるか、をチェックしてみて下さい。

情報収集する、体験してみる

サポートの
仕組み

  • 全国新規就農相談センター

    農業に興味をお持ちの方、就農を目指す方からの吾別の相談対応や情報発信を行ったり、農業法人などの求人情報の公開や農業体験の募集、各都道府県で行われる就農相談会といったイベント情報の発信などを行っています。

  • 長野県 新規就農相談会

    長野県内への就農をお考えの方を対象とした就農相談会の開催や、研修・就農までに必要な事項など様々なご質問・ご相談に個別に対応させていただきます。

ノウハウを学び、やりたいことを決める

サポートの
仕組み

  • 長野県 新規就農里親支援制度(PDF)

    新規就農希望者の支援に積極的な熟練農業者を「里親(農業者)」として登録し、就農を希望する方に紹介して農業研修をサポート、県内での就農を支援しています。

  • 長野県 農業担い手育成基金

    長野県内への就農をお考えの方を対象とした就農相談会の開催や、研修・就農までに必要な事項など様々なご質問・ご相談に個別に対応させていただきます。

  • 朝日村 農地ホスピタル朝日

    野菜生産の安定のために、土壌のクリーン化、遊休農地の活用、農家の作業支援などを行う組織です。

必要なものをそろえる

サポートの
仕組み

資金

農林水産省 農業次世代人材投資資金

新規就農される方に、農業を始めてから経営が安定するまで最長5年間、年間最大150万円を交付します。また、農業大学校や先進農家・農業法人で研修を受ける就農希望者への交付金などもあります。

長野県 農業制度資金

新規就農される方に、農業経営を開始する際の機械の導入、施設の設備等に必要な経費を最大3,700万、無利子で貸付を行う融資制度です。

農地

朝日村 村役場 朝日村 農業委員会

農機具

朝日村 JA松本ハイランド 朝日支所

住宅

朝日村 移住応援サイト

スタート!

農業経営をはじめる

サポートの
仕組み

JA松本ハイランド 朝日村 農業後継者協議会

朝日村 女性農業担い手協議会 朝日村 村役場

Q&A

就農者インタビュー

ページ上部へ