朝日村への移住をお考えの方へ 移住情報

就農者インタビュー

朝日村での就農について生の声をお届けします

インタビュー01就農者

朝日村には仲間がいるから、
大丈夫です!

齊藤 雄一 さん(38歳)

家族は妻と両親。高校を卒業して7~8年建設会社で働いた後、8年前、親の後を継いで就農した。平成29年3月まで後継者協議会会長を務める。レタス、キャベツ、グリーンボール、グリーンリーフ、サニーレタス、白菜を生産。

インタビュー02就農者

朝日村のきれいな畑を見れば
絶対にやりたくなる!

清澤 大輝 さん(21歳)

家族は両親と祖父母。高校卒業後2年間、八ヶ岳の農業専門学校で学び、平成28年4月就農。レタス、キャベツ、グリーンボール、サニーレタスを生産している。

インタビュー03就農者

チャレンジ精神のある人には
とても面白い仕事。

上條 惣一郎 さん(34歳)

朝日村出身。家族は妻と子ども3人、両親。信州大学経済学部卒業後、松本市で大手広告代理店の営業社員として勤務。元職場の同僚と「農地ホスピタル」で研修後、2014年「合同会社しなの」を設立。会社組織による大規模農業を志向し、16町歩(約16ha)の畑でレタスとキャベツを中心に栽培する。

ページ上部へ