朝日村で暮らす・住む・働く・子育て 移住支援情報

朝日村へ移住された方のインタビュー

朝日村への移住について生の声をお届けします

インタビュー01インタビュー02インタビュー03

インタビュー01移住者

あるがままの自然の中に見つけた、
心豊かな暮らし。

大久保 正晃 さん(41歳)

家族は妻、子ども1人。4月に第2子誕生。地域おこし協力隊員として2年前に朝日村に赴任。天然素材による染織を仕事とするほか、野菜・米づくり、味噌・しょう油づくりを行う。自宅に染め物の店舗兼カフェを開く予定で、村で進めるゲストハウスの経営計画にも参画している。

インタビュー02JA松本ハイランド

意欲的な生産者が多く
所得も高く安定しています。

足立 靖 さん

松本ハイランド農業協同組合朝日支所
営農生活課長
兼朝日地区営農センター長

インタビュー03移住者

自家栽培十割そばを提供し、
土に根ざしたライフスタイルを実践。

藤森 俊樹 さん(43歳)・幸恵 さん 夫妻

家族は妻、子ども1人。出身地の松本市で6年間会社勤めの後、環境に負荷をかけないライフスタイルの実践を目指して脱サラ。東京での修業、大町市、安曇野市などでのそば店経営を経て、2013年朝日村へ。築百年の古民家を改修した「ふじもり」(店舗兼住まい)で自家栽培・自家製粉・十割のそばを提供し、村内外から訪れる多くのお客で賑わう。

ページ上部へ